小さなレディー


ヨーロッパでは人前に出る場合は、子供だって一人前に扱われる。
つまり、子供だから、、、と言った甘えは許されないし、大人同様のマナーが要求される。
それが守れない子供は、レストランなどには連れていって貰えないから、子供達は必死に良い子になろうと努める訳です。
この小さなレディー、花束を持っている所を見ると、結婚式にでも招かれた帰りだろうか?
写真を撮ろうとしているのに父親も母親も気付いて呉れたが、ミニレディーの方は母親とのおしゃべりに夢中で気付いてくれなかった。
父親がノーネクタイなのは、普段やり付けないネクタイが邪魔になり、お式が終わった途端に外して仕舞ったのだろうか?
ほのぼのシーンが撮れて会心の一枚です。
b0091767_2145214.jpg

by yuuyuutakemura | 2006-06-08 14:39 |
<< 広場の臨時観覧席 道行く人たちのファッション >>