水辺の塔のある風景 水彩・F2


b0091767_8535516.jpg
水辺の塔が傾いているのは、絵画技法というのは大袈裟ですが、実際には塔は直立しています。
少し右に傾けた方が絵に動きが出るし、画面構成が面白くなると考えたのです。
まあ、見る人によっては単に絵が下手だから、と言う感じ方もあると思います。
それはそれで当たりかも知れませんね。
絵というのは、描き手の思惑と、見る人の感じ方が必ずしも一致しない事もあるのですが、ピカソの絵が嫌いな人が、私の絵は好きだと言ってくれる場合もあるのですから、見た人が自由に受け止めて下さるのが一番良いと思います。
by yuuyuutakemura | 2006-06-22 08:54 | 絵画
<< アムスの観光船 水彩・F2 風車のある風景  水彩・F2 >>