野仏

吉祥寺境内に佇む野仏様、二体です。
補助光も使わずにただ正面から写しただけなので、お顔の表情とか写しきれていませんが、名も知れぬ石工が彫った素朴なお顔立ちが、お寺の庭にいっそうの風情を漂わせています。
本殿に祀られた由緒正しき?御仏よりも、親しみが湧いてきます。
無信心な私にも、ほのぼのとした暖かさが伝わってきて、思わず手を合わせたくなります。
静謐・安寧・安らぎ・平和・・・そんな言葉がそぐわしいひとときです。
b0091767_9363262.jpg

b0091767_9362016.jpg

by yuuyuutakemura | 2006-08-13 09:38 |
<< 遅咲き紫陽花 秋の気配 >>