パリ土産のバッグ

b0091767_15403863.jpg
パリ市内は別行動していた同行者が、得意満面でブランド物の買い物袋をぶら下げてホテルに戻ってきた。
何処とやらのブランドショップに行って買い込んできたのだという。
5万位したの?と、私にしては少し高めの値段を言ったら、なんと25万だと言う。
今度の旅の総経費に近い値段だから、呆れるやら、驚くやらであった。
何でも、このバッグを日本で買うと更に5万位足さないと買えないのだという。
奥さんに頼まれたのか、他の誰かにあげるのか、そうゆう無粋な質問はしなかったけど、このバッグにそんな値打ちが有ると言うことは私には信じ難い事です。
帰りの税関で偽物です、なんて言われて没収されたら、さぞや愉快なことだと思ったが、入国審査ではしっかり隠蔽してフリーパスだったのは一寸残念なことだった。他人の不幸ほど美味しいものは無いからね、、、、(`ε´)ぶー
by yuuyuutakemura | 2006-08-29 15:41 |
<< パリ土産のバッグ わが家の庭の花たち >>