テルミニ駅 ①

空港からノンストップでローマ市の南東部1/4を迂回する進路でテルミニ駅に到着した。
イタリアの列車は、皆カラフルなものが多いようだ。
「陽光漲るアドリア海沿岸」をひた走るにはこのようなカナリアイエローなんかはピッタリの色なんだろう。
陽光漲る、と書いたが、これも摩周湖の時に触れたように、一種の思いこみイメージというもので、実際には南イタリアと言えども雨も降るし、曇る日もあると言う事を、後日、実感する事になる。
ローマには列車の始発駅はテルミニ駅以外に見あたらない。ローマを発着する列車は全てテルミニに集中しているらしい。
地図を見ると、テルミニからでた線路はローマ中心部を迂回する形で八方へ進んでいるし、高速道路は更に大きな半径10km程度の外周を形づくって居て、ローマ中心部には入って来ていない。
ローマは何処を掘っても遺跡だらけだから、大型工事は進めにくいからのことだろう。
ローマには地下鉄は2系統しかないのも同じ理由だろうと思った。
そのため、バス路線は網の目のように入り組んで発達している。
b0091767_865392.jpg

by yuuyuutakemura | 2007-01-02 08:08 |
<< テルミニ駅 ② シャンパン >>