ピザ焼き職人

前掲の市街の写真左奥にピザーラがあったので昼食に入りました。
感じの良い店で、ボーイさんは片言の日本語を話してくれました。店の奥に大きなピザを焼く石釜があり木のヘラを使ってピザを釜に入れていました。
その様子を写そうとカメラを向けたら、職人さんはご覧のポーズを取ってくれました。仕事をしているところを撮りたかったのに、こうしてポーズされては写さない訳には行きません。
ピザの生地を伸ばしたり具を乗せたりトマトソースを掛けたりと甲斐甲斐しく立ち働いているのにこちらの気配まで見て取る余裕もある熟練の技です。
ピザとワインを注文したら、10分もしないで出来上がりました。大きな釜で火力も強いのでしょう。ワインのでるタイミングも良く、気分の良い昼食になりました。
b0091767_043100.jpg

by yuuyuutakemura | 2007-03-08 12:28 |
<< マルゲリータ ソレント市街 >>