白梅  水彩・F1

b0091767_23252469.jpg
今年は梅の実を沢山戴くことが出来て、我が家では梅酒、梅ジャム、梅ジュース、梅味噌など、今年は梅づくしの仕込みで大忙しですが、絵の方は、未だ花盛りという状態で、季節感がない事、夥しいです。
昨日・一昨日と群馬の山中にある温泉に行き、帰りは金精峠を日光に抜けて帰ってきましたが、高地はかなり涼しかったです。季節が二ヶ月位戻った感じで、平地では終わった花が未だ見られたり、半袖では少し肌寒かったりでした。
沼田から金精峠に抜ける道は「トウモロコシ街道」と名付けられていて、沿道には焼きトウモロコシや採り立ての生のトウモロコシを売っています。
その一軒に寄って焼きたてのトウモロコシを買おうとしたら、どうもトウモロコシの形がおかしいので、「この辺の物?」と聞いたら、「この辺は未だ雪が消えたばかりで、未だ出来るはずがないよ! これは冷凍物だし、生のは南からの移入ものですよ。」と、正直なお答えがいただけました。
申し訳ないけど、それなら欲しくないから、、、とお断りして、カラシ大根と生食可のほうれん草を買ってきました。
by yuuyuutakemura | 2007-07-02 00:06 | 絵画
<< 桜 ①   水彩・はがき 水仙4題   水彩 はがき他 >>