ブルーベリー    水彩・F0

b0091767_22165940.jpg
川場村の果樹農家で摘み取りしたブルーベリーです。柿やリンゴ、蜜柑など普通の果物は一本の木になっている実はほぼ同時に熟すのですが、ブルーベリーはご覧のように同じ木でも熟す時期はテンデンバラバラです。
ですから摘み取りには人の手で熟し具合を確かめながら完熟した実だけを選んで摘み取る必要があります。
紫色になっていても未だ未熟です。黒い位の色合いになって触って柔らかくないと甘みが足りません。
ブルーベリーが高価なのは収穫に手間が掛かるからだと思います。
ブルーベリー狩りをさせて観光客に採らせるんだから安くても良いと思うんですが、何故か自分で採っても高いんですよね?
観光客としては対抗手段として、摘み取りながらせっせとお腹におさめてしまい、農園に払うのは最低単位の1パックだけにする、という方法が有効です。
これなら300円で済みますからね。
因みに川場村以外の観光農園では入園料をしっかり取っています。
ブルーベリ摘みは入園料無料の川場村がお薦めです。
by yuuyuutakemura | 2007-07-17 00:02 | 絵画
<< 川場村の道祖神   水彩・はがき グミ  三題    水彩・はがき >>