サクララン   水彩・はがき

葉の色が白、赤、緑と変化して、観葉植物としても見応えがありますが、花も豪華です。
挿し芽してから5年経ってやっと花が咲きました。
咲いた花を見て、サクラランという名前に納得しました。小さな桜の花形をした五弁の花でしたから・・・
早速友人に写メしたら、私の所は咲かない!と憮然とした感じの返信が来ました。
私に芽を分けてくれてから一度も花を付けないとのことでした。
分家が本家を追い越しては申し訳ないとは思いましたが、埼玉と札幌の陽気に違いが原因かも知れません。
或いは友人はサクラランを過保護に育てているのかも知れません。
植物は栄養不足、水不足などの危機に曝されると、子孫を残そうという気になって
花付きが良くなるものですから。


b0091767_041624.jpg

by yuuyuutakemura | 2007-07-25 00:06 | 絵画
<< サツキ   水彩・はがき 百合   水彩・F0 >>