スベリヒユ   水彩・はがき

b0091767_23311413.jpg
スベリヒユは畑に蔓延って農家を悩ませる厄介者の雑草ですが、園芸種はご覧の通り可憐な花を付けて花壇を彩ってくれます。
畑に迷惑をかける雑草の方は繁殖力が旺盛で、ちょっと目を離したら畑一面に生え広がり、伸ばした蔓の先が又根付いてその先へと拡がります。
スベリヒユの蔓は食用にもなるそうですが、私は未だ試していません。
園芸種の方の繁殖力は、野生のものほど強力ではないようで、花壇を占拠するほどの力はありませんが、乾燥にも強いからあまり手のかからない扱い良い花です。
by yuuyuutakemura | 2007-08-26 00:00 | 絵画
<< ひるがお   水彩・はがき ハイビスカス(黄花)   水彩... >>