ホオズキ   水彩・はがき

b0091767_20354782.jpg
この酸漿(ほおずき)も犬の散歩道で荒れ地(勿論誰かの所有地でしょうが)に雑草に混じって生えていたものです。
栄養不足と雑草との生存競争に疲れているのか、貧弱な実を付けていました。
幾つか摘んできて描いてみましたが、モチーフが情けない恰好のものですから、出来上がった絵もそれなりです。
ホオズキは疳の虫に効くのだそうですが、私には当面必要ないから、描いた後は部屋の飾りに置いてあります。
by yuuyuutakemura | 2007-08-31 00:42 | 絵画
<< ネコジャラシ   水彩・はがき 葉鶏頭   水彩・はがき >>