アルバ目指して    I

今夜の宿泊予定地はバローロだが、小さな村だから標識には近づかないと出てこない。トリノかアルバを目指して走れば方向的には間違いない。
雨は上がったが湿度が高く、幹線を外れて山道に入ったら霧が巻いていた。
霧の山道だからゆっくり・のんびりとドライブした。
道端には栗がゴロゴロ落ちている。途中で栗拾いの老人に出くわした。
道路にまで転がっているのだから栗拾いは無料で出来る。
日本でこんな所に出くわしたら、私も車を停めて栗拾いしたい所だが、此処はイタリアの山中なので諦めるしかない。
日本から持参したガーミンのカーナビ(nuvi360)で現在位置を確認できるから、好きな道を勝手に走っても心配はない。
*蛇足・・・日本のカーナビはヨーロッパと方式が違うそうで使用できない。不思議なことにこのアメリカ製のnuvi360は日本でも使用できる。
同じ衛星を使っているのだから何処でも使える方式に統一して欲しいものだ。
b0091767_22244143.jpg

b0091767_22245626.jpg
b0091767_22251560.jpg
b0091767_22252631.jpg

by yuuyuutakemura | 2007-12-01 00:12 |
<< 高速道でトリノへ     I Biellaのホテル    I >>