バローロの宿    I

前回バローロで泊まったのは、バーローホテルという大きな(と言っても客室が10室程度)ホテルで、地下がワイナリーになっていたが、今回はシャンブルドットを探そうと、町に周辺を廻っていたら、運良くil Agriturismo というアグリツーリズムの看板を見つけることが出来た。
フランスではシャンブルドットというがイタリアではアグリツーリズムで農家民宿のことだ。
この宿も一階は事務所と展示場とワイナリーになっていた。
部屋は眺めの良い所は既にスイス人の予約が入っていて、私が見せて貰ったのは葡萄畑に面した屋根裏部屋だったが、清潔だし談話室も有って居心地は良さそうだから泊めて貰うことにした。
ターブルドットだと夕食も付いていて、夕食時に他の同宿者と交歓が出来るのだが、それは叶わない。
町のレストランに出掛けて、バローロワインと白トリュフェで豪華?に晩餐を摂ることにしよう。
b0091767_0113287.jpg
b0091767_011552.jpg
b0091767_0122933.jpg

by yuuyuutakemura | 2007-12-07 00:09 |
<< バローロワインの試飲     I アルバ経由バローロへの道 >>