夾竹桃の種    I

b0091767_22102685.jpg
宿の庭に咲いていた夾竹桃に種の莢が出来ていました。我が家の夾竹桃には種が出来ないし、私は日本では種の出来たのは見た事がないので写真に撮りました。
日本でも種が出来ているのに気付かないだけなのかも知れませんが、夾竹桃は挿し芽で簡単に根付くのでたのの存在には無関心だったのです。
日本で栽培されている月下美人という多肉植物も種は出来ません。これも挿し芽で増やせますから種は要らないのですが、自然界で子孫を増やす為には種は不可欠です。月下美人の場合は日本に移入されたのが一点のみでそれが挿し芽によって日本中に広まった為、種を作ることが出来ないと言うことを読んだことがありますから、インド原産の夾竹桃も同じ一つの祖先から日本に拡がったのかも知れません。
夾竹桃の場合、いろんな色の花がありますから、同一祖先とは考えにくいし、悩んでいます。ご存じ方がいらっしゃったらお教え下さい。
by yuuyuutakemura | 2007-12-11 00:08 |
<< 朝霧のバローロ    I バローロのカーヴ(ワイナリー)... >>