カロスビレッジでの夕食    F

カロスビレッジの入口にレストランがあったのを確かめておいたから、一端宿に戻って時間を見計らって、又かロスビレッジに夕食を摂りに行った。
旅も終盤に近づき体力も消耗しているから、ステーキでも食べて栄養補給をしようと思いレアで焼いて貰った。
フランスでも肉は赤身が普通で、日本のような霜降り肉はお目に掛かれない。
私は赤身の方が肉の味がすると思っているから、脂を食べているような霜降りは好みではない。お財布も私の考えに賛同してくれる。
この辺りではお巡りさんも見掛けないから今夜はワインも奮発した。
ウエイターも「グラスは幾つお持ちしますか?」なんて野暮な質問はしない。こちらのレストランではグラスは客の数だけ用意されているのだから・・・
b0091767_6315972.jpg
b0091767_632102.jpg

by yuuyuutakemura | 2007-12-29 06:32 |
<< アメリカンスタイルの朝食   F ニース遠望        F >>