カマルグへ向かう    F


オートルートA 55を通ってマルセイユ市街を抜けると海が見えだします。
途中でN568からD35に入ります。
カマルグ(CAMARGUE)は野生馬が遊んでいたり、フラミンゴが居たりの自然豊かな場所ですが、例によって「こっちが有名なカマルグよ!」等という看板類は存在しませんからミシュランの地図と道路標識を頼りに走ることになります。
Dに入ったら標識の大きさは10CM×20CM位ですから100km/h位で走りながら読み取るのはかなりの苦労です。
このA,N,Dというのは道路名でAは高速道、Nは国道、Dは地方道です。Eはヨーロッパ共通の高速道名ですからフランスではA8-E80と言う風に併記しています。
原則としてAは制限速度が130km/h、Nは110km/h、Dは90km/hとなっていますが、市街地は表示が無くても50km/hに決まっていますから、気を付けないとねずみ取りの網に引っかかります。
b0091767_12195421.jpg
b0091767_1220546.jpg
b0091767_12201622.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-01-03 12:21 |
<< 風力発電    F ピカソのメーター   F >>