マロングラッセ    F

資料館の前に栗製品だけを扱っている売店がありました。この村製のマロングラッセは日本にも輸出されているそうです。
栗が綺麗に剥いてあって宝石のような扱いを受けていましたが、値段も一粒が2ユーロ前後ですから日本で買うのと変わらない値段です。
味は同じなのに型の崩れたマロングラッセは一袋で2ユーロです。
一粒と一袋が同じ値段ですから私は迷わず袋入りを買いました。
栗を形を崩さずに剥くのは難しいのでしょう、マロングラッセの高いのは技術料なんですね。専門家でもこれなんですから栗剥きには王道はないようです。
強い酒の好きなSergeさんは見本のマロングラッセにも手を出しませんでした。
意地汚い私は型くずれした見本を3粒ほど試食しました。
b0091767_20194647.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-01-29 06:05 |
<< 村の教会    F 栗の資料館    F >>