コーヒーブレイク    F

駐車場で待っているピアニスト達も気になったが、コーヒーを一杯だけ飲んで行くことにした。
何事にもあまりせかせかしないのがフランス流だから・・・
ローランドは写真を始めたらしく、盛んに花を写している。サージさんはカメラ術の指導をするでもなく勝手に歩き回っている。私にもあまり構うことはなくて、つかず離れずの域を通り越して、無頓着に動いている。
車のある場所は分かっているんだし、もう3回も来ているのだから、ご自由にどうぞ、ということらしい。日本人にはちょっと素っ気なくも感じる、こうゆう扱いは、慣れてしまうと心地よい。
私がカメラを構えたら、若者が手を挙げて応じてくれた。いかにも南国の快活さです。
フランスでは写されると喜んでくれる人が多い。


b0091767_2327380.jpg
b0091767_23271251.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-02-14 06:07 |
<< キャストレットの子供たち   F 画廊        F >>