出国検査      F

b0091767_21123141.jpg
フランス人は割とアバウトな所があるから、以前は手荷物検査も形式的におざなりな感じでしたが、最近は厳しくなりました。
それでも係官は真剣にてきぱき機敏に動いてくれるからそれほど時間が掛からないのは助かります。
これがイタリアだと検査が厳重なのは同様ですが、係官の動きは緩慢で搭乗客の方も列を作らずに我先に窓口の殺到するという有様ですから、チェック通過にかなりの時間を覚悟しなければなりません。
ドゴールでもポケットのもは全部トレーに入れ、上着は脱いでレントゲン装置を通さなければなりません。
ズボンのベルトも外してレントゲンの洗礼を受けます。
私は自分の検査がパスしてから、しばらくレントゲン検査のモニターを眺めていました。
いろいろなものが映し出されて面白かったです。
手荷物検査が終わるとその先で出国手続きをします。
パスポートと搭乗券を見せると、見もしないで「OK、通って良いよ。」というのです。これは入国審査の時も同様です。
私はパスポートにスタンプしてくれと言うのですが、いかにも面倒くさそうにポンと押してくれます。
このときも「スタンプ・シルブプレ」といって押して貰いました。
パスポートの色によっては仔細に調べていますから、赤の日本のパスポートは信用があるのかも知れません。
by yuuyuutakemura | 2008-03-06 00:04 |
<< 帰国の途へ     F フットボール観戦客    F >>