幸手宿 ③ エアコン室外機のある家

b0091767_21413153.jpg
古い家に住んでいるからと言って、生活も昔のままという訳にはいきませんから、エアコンもあるし、テレビも当然あるわけです。エアコンの室外機があっても不思議なことはないのですが、なんかそぐわない感じがします。
古い瓦の上に鎮座しているピカピカの室外機は艶を失ってしまった瓦の雰囲気にはマッチしません。せめてもう少し落ち着いた色ならと思いますが、室内機には木目調などを選択出来ますが、室外機はには選択の余地が無いから仕方ないですね。
断熱性も劣るし、気密性も良くない古い家を冷やしたり暖めたりするには、エアコンは大車輪で奮闘しなければならないから電気代も高くつくことでしょう。
by yuuyuutakemura | 2008-04-22 00:08 | 絵画
<< 幸手宿 ④ ポストのある家 幸手宿 ② 飾り窓のある店 >>