幸手宿 ⑩ しもた屋に直した家

この家は右半分を車庫に、左半分を玄関に改造して、お店からしもた屋に直しています。
しもた屋は前にも触れましたが仕舞た屋つまり店を畳んで商売から足を洗った家を言います。仕舞った店ということのようです。
石の門柱もあるし庭もかなり広いから、以前は手広く商売をしていたに違いありません。
幸手宿はこの章でお仕舞いですが、幸手町はこじんまりと落ち着いた感じの良いところです。ジョイフルホンダだけでなく少し足を伸ばして幸手の町を散策されるのも楽しいですよ。
b0091767_2317509.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-04-29 06:12 | 絵画
<< 栗橋宿 ① 洋品店 幸手宿 ⑨ 採光窓のある店 >>