油彩 道徳寺春景 P6 F6

猛暑日にもなろうというこの時期に桜の絵は暑苦しくて申し訳ありませんが、だいぶ前に豪徳寺を描いて欲しいと頼まれたことをここに掲載しましたがその続編です。
コンクリートリートの本堂はそれをメインにしたのではどうも具合が悪いので桜の咲く時期を待って描いたのがこの絵です。前景の桜が無骨な本堂を隠しているから、だいぶ良い感じになりました。早速注文主のお宅に持参して仏間に飾って戴きました。
お話を戴いてからお納めするまで約1年、無事にお約束を果たせて安堵しました。
二枚描いて出来の良い方を持っていったのですが、どちらが良い方なのかお分かりになるでしょうか?
b0091767_18175985.jpg
b0091767_1818922.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-07-07 00:18 | 絵画
<< 水彩 高遠風景 晩冬・春 4点 水彩画 安曇野風景 F3 >>