水彩 パノラマライン  ① F4

Barolo から SP163を南に下る県道(ピエモンテ県)は地元ではパノラマラインと呼ばれている眺めの良い道です。丘陵地帯の稜線を通っているから左右前方の眺めが良いのです。
舗装されては居ますが道幅は狭いからバスなどは通れません。
ここの眺めを満喫出来るのはレンタカーで彷徨き回る者が享受出来る贅沢です。
観光道路という事ではありませんから案内標識はなく、良い眺望を求めて適当に走るのですが、間違えて沢筋に降りてしまったらUターンすれば良いだけの事です。
イタリアはフランスに比べると道路標識が不親切ですが慣れてしまえば迷うほどの事はありません。
この日は天気がイマイチでアルプスまでの展望は利きませんでしたが、そこそこパノラマラインを楽しむ事が出来ました。
b0091767_2115924.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-08-30 00:03 | 絵画
<< 水彩 パノラマライン  ② F4 水彩 BAROLO ⑤ F4 >>