水彩 下り坂の道 ① F3

パノラマラインを過ぎると道ははっきりとした下り坂になります。尤も、スイスを出たときから、下り勾配ではあったのですが、偶々描いた絵が皆、下りの坂道を描いたものだったのでこんな表題になりました。
S231はCuneoからはS20(E74)となり、フランスに入るとN204となります。
SやNは国道の識別記号です。この道はフランスとイタリアの国境を何回も出たり入ったりして、そのたびにSとNが入れ替わります。昔出入国管理をきちんとやっていた頃は、いちいち車を止めてチェックしたのでしょうか?
狭い道ですからおそらくノーチェックで往き来したのだと思います。イタリアもフランスも融通無碍の国柄ですからね。
b0091767_1253678.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-09-01 01:26 | 絵画
<< 水彩 下り坂の道 ② F3 水彩 パノラマライン  ② F4 >>