2007年 10月 16日 ( 1 )

アオスタへ向かう    F→I

この時期(9月下旬)は欧州の夜明けは遅いけど、日没も遅く7時過ぎにようやく陽が陰り始めるから、夕方は日本の真夏頃の感覚です。
ロープウエイの中間駅で写したのがこの時計ですから、シャモニー・モンブランの街を散策し終えても未だ陽は高く、ホテル代が高そうなこの町は敬遠して、イタリアのアオスタで宿を探すことにしました。
フランスとイタリアを結んでいるモンブラントンネルの通行料は有料で、片道だと37ユーロほど、3日以内の往復だと40.5ユーロです。
翌日はスイスのBandBを予約しているので、往復券を買いました。
モンブラントンネルは数年前に大事故が起こり長期間通行が出来ないことがあったから、制限速度が事故前より低くなっていました。
トンネルの中間地点に国境の控えめな標識があります。
ここがモンブランの山頂直下なんでしょう。


b0091767_9371143.jpg
b0091767_9372352.jpg
b0091767_9373446.jpg

by yuuyuutakemura | 2007-10-16 06:07 |