2008年 12月 07日 ( 3 )

峠の茶屋で昼飯

ちょうど時分時なので峠の茶屋で昼飯にしました。レストランとは言っても山小屋と土産物屋兼用ですから安直な物が無難だと思い、スパゲティーを頼みました。ご覧のようになかなかの物でした。食べている途中で気付いて写真写したから、お皿が汚れていますが、コックさんの盛りつけが悪いのではありません。
此処では携帯ストラップにもなるキーホルダーとか地図とかを買い求めました。
b0091767_23384083.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-12-07 23:38 |

この奥が氷河?

b0091767_1363674.jpg
霧が掛かっていて奥の方は良く見えませんでしたが、おそらくこの奥に氷河が拡がっているのだと思います。折角行ったんだから氷河のあるところまで登りたいという気持ちはあったのですが、此処で出会った人のしっかりした登山の装備、靴はナーゲル、ピッケルを持ち、腰にはアイゼン、肩にはクライミングロープまで準備しているのを見たら、私のトレッキングシューズ程度のいでたちではとても登れるところではないと悟り諦めました。
氷河のクレバスにでも落っこちて、主を失ったピカソだけが駐車場に置き去りになっていた、なんて事にはなりたくないですからね。
by yuuyuutakemura | 2008-12-07 01:36

アルブラ峠 2315m

アルブラ峠です。
2315mとありますが、さほど寒さは感じません。気持ちが高ぶっているのと、車から下りたばかりで体が温まっているせいでしょう。
峠とは行っても山頂ではなく山の鞍部なのでしょう、左右にさらに高い山が聳えています。何処が氷河なのか定かではありませんでしたが、アルプスの山の中に居るんだという実感がひたひたと私の体に押し寄せてきます。
昨夜降った新雪が道路以外の場所には未だ残っています。私の車は夏タイヤですが、凍っては居ないのでスリップの心配はありません。スイスの車は冬タイヤをきちんと装備するようですが、フランスでは冬タイヤを履く車は少ないようです。
レンタカーにはスタッドレスタイヤの仕様はなく、以前借りたレンタカーでスキー仕様の車でもチェーンが備えられているだけでした。
b0091767_14444435.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-12-07 01:34 |