2008年 12月 14日 ( 2 )

スクールの温泉街

スクールの街に着きました。温泉で有名なところで、案内書では街にはいると温泉場は湯気が立ち上っているからすぐ分かる、と書いてありましたが、車で街を一巡しても湯煙はどこからも立ち上ってはいませんでした。
街の大通りにもホテルは何軒かありましたが、どうもイマイチの感じだから一本上の通りにあるロマンティックという名の落ち着いた感じの宿に決めました。→ふぉから見たスクールの街はやはり湯気は見あたりません。ホテルのフロントで場所を聞いて出掛けることにしました。夕食前のひとっ風呂というわけです。
b0091767_22261462.jpg
b0091767_22262398.jpg
b0091767_22263317.jpg
b0091767_22264247.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-12-14 22:27 |

Charolais

来年は丑年で私の年です。欧州でよく見かける牛が居たので来年の干支だから写しました。灰色っぽい牛がSharolais (シャロレー)種です。
シャロレー種はフランス中部シャロレー地方で紀元前から飼われていた牛だそうです。元来は乳も絞り、農作業の使役を行い、且つ肉用にもなるという万能選手でしたが、今は肉牛として飼育されています。肉質が良いのでシャロレー地方だけでなくヨーロッパ全土とオセオニアで広く飼われているようです。
二枚目の写真ではいろんな毛色の牛が見えます。単一種を集中的に飼うのではなく
まぜこぜに飼っているのは大らかで良い感じです。肉の生産効率よりも楽しみながら牧畜をしていると言う、牧場主の生き様が見えてきます。

b0091767_08076.jpg
b0091767_081159.jpg

by yuuyuutakemura | 2008-12-14 00:09 |